岩手県から福岡県への引越し料金の目安と安い業者選び

岩手県から福岡市、北九州市など福岡市への引越しを予定されている方へ、このページでは
岩手県から福岡市への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


岩手県から福岡市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
岩手県から福岡市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
岩手県から福岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
岩手県から福岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、岩手県から福岡市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し業者の料金なんですけれど、引越しをする場合には、いくつかの業者に料金を聞いてから一番条件のよい業者に決めるのがよいです。引越し業者によって得意不得意もありそれで料金も違うようです。引越しの見積もりによって、各引越し会社の料金の違いやまた、サービス内容の違いについても比較して一番良い業者を選ぶことができます。事前に見積もりをするのは、どこの引越し業者でもやっています。引越し料金を見積もりしてもらうには、最近は、インターネットなどで簡単に依頼ができます。引越し会社の人が家に来て、実際の荷物の量などを見て料金を計算してくれます。引越し料金の計算方法というのは、だいたいの業者が同じようなものかと思いますが、荷物が全部でどのくらいの量になるのか、引越し作業はどこまでを業者が行うのかなどを確認します。それから、新居までの距離ですとか何階か、エレベーターはあるかなど、引越しの見積もりの金額に関係すると思います。見積の金額がわかったら、比較検討をして、最も条件がよい引越し業者に決めますが、3社くらいから見積書を出してもらうことでサービス内容がだいたいいっしょであれば、金額の差がどれくらいあるのかで判断できますし、金額がだいたい同じくらいだった場合、サービスの違いを知ることができますからどちらにしても見積もりを比べることで、値段もやすくてサービスの良い引越し会社がわかります。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金がどうなっているのかということについてなんですが、引越し業者はどうやって料金を計算しているかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などの合計が料金になります。最初に引越し料金の運送費ですが、運送費には運賃と作業料が含まれています。何トンとトラックを使用することが必要なのか、作業量はどのくらいの時間になるのか新しい家までの距離はどのくらいあるのかで引越し料金は違ってきます。使用するトラックが大きくなればなるほど引越し料金は高くなりますし、また、使用する台数が多くなるほど引越し料金は増額になりますし、それから、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は増額になりますし、他にも、人件費についてですが、これは作業に必要なスタッフのことで必要な作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は高くなります。そのつぎは梱包費と交通費については梱包費は梱包に使用するダンボールなどや梱包作業になります。交通費に関しては高速や有料道路の料金ですから使わなければかかりません。そして、保険料といいますのは引越し業者によって無い場合もあるようです。荷物の破損などのトラブルがあった際には保険に入っているか入っていないかは重要なポイントになります。引越し料金はこのようなことから計算されています。引越し料金は、同じようなサービスでも業者によってけっこう違いますので、数社の業者を比べてから選ぶのが賢い方法です。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し見積もりにインターネットを利用する人も多いです。引越しのオンライン見積もりってご存知でしょうか?自分の連絡先や、引越し先、荷物の料などを入力すると、一回入力をするだけで、複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこのシステムを使う人が増えている理由です。何社もの引越し業者に一社一社見積もり依頼をするのは大変ですが、これを使うと、たった一回で済んでしまうこともあって、テレビやラジオでもCMしていることもあり利用者も増えています。しかしなたら、オンラインの見積もりはおおまかな概算がわかる程度のもので、ちゃんとした見積書を出してもらうためには、実地見積もりで荷物などを確認して見積もりをしてもらわなければなりません。オンライン見積もりを使うことの利点としては、一社一社自分で引越し料金の見積もり依頼をしなくてもよいことで、複数の引越し業者を比較することができるということです。多くの引越し業者の見積もりを比べることで一番お得に引越しができる業者がわかりますから、一番条件のよい会社を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は会社によってかなり差がありますから、引越し業者を決めてしまう前にぜひ使うとよいです。

 

■引越しの見積もり比較
引越し業者は、見積もりを比べて選ばないと損するかもしれませんよ!引越し見積もりを比べるポイントとして、どんなところに注目をしてみるとよいかということですが、まず、見積もりを比較する場合には、価格を比べるのは金額の他にもサービス内容でもチェックしておくとよいかと思います。どんなことかといいますと、引越し会社各社から見積書をもらったら同じプランなどでも、ダンボール他梱包材の違いがあったり、ハンガーボックスやワレモノ用の梱包材とか梱包材料はどんなものまで含まれるかも各社の見積もりを比較する際には注意しておきましょう。業者によって、引越しの見積もりをすると、お米とか、何かのプレゼントがあるとか、そういったキャンペーンなどを行っていることもありますし、箪笥の中身をそのままでも運んでくれるというところもあれば、タンスは空にしておかないといけない場合もあります。引越しの見積もりは1社だけでなく、数社から見積書を出してもらって引越しの見積もりを比較してみるのがいいですね。見積内容を比べてみることで、どの引越し業者が金額的に安いのか、サービス面ではどの引越し業者がよいのかがはっきりわかります。ですから、引越しの見積もりをしてもらってそれで終わりというわけではなくて、数社の業者を比較してから決めるのがよいです。

 

■引越しと防震
防震対策を引越といっしょにやってしまうのは効率的ですね。阪神大震災があってからは引越し業者さんでも引越時に家具の防震対策もしてくれるというサービスもオプションで頼めることが多いようです。そのための防震グッズなどもいろいろと引越業者によって準備しています。その中には、引越した家に家具を配置した後に地震の時に家具が倒れないようにする家具の固定金具を取り付ける方法ですとか、家具の配置を行う場所に下に滑らないシートを敷いておくというグッズもあります。引越が終わってしまってからそういうものを取り付けようとすると大変なこともあります。防震金具や免震シートなど見つけてくるのも大変ですが、引越し業者に頼めば、どうせ荷物を動かすついでなのでとても助かりますよね。地震対策のサービスでは引越し業者によってプランや取扱のある地震対策グッズは違っていますし、対策費用にも違いがあるのではないかと思います。主な引越会社はホームページがありますので、そこに地震対策についてのグッズやプランなどが掲載されていると思いますからそちらで確認をして違いを比べてみるのがよいかと思います。引越は地震対策をするのにも都合がよい機会なので大切なことではないでしょうか。これに関しては引越し会社の方から勧めてくるようなこともないようなので、こちらの方から聞いてみるとよいのではないかと思います。

 

 

岩手県から福岡市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
岩手県から福岡市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
岩手県から福岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
岩手県から福岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、岩手県から福岡市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者ってどこに頼んだら一番よいのでしょう?引越し業者といってもとてもたくさんの業社があります。テレビCMで聞いたことがある大手の引越し業社だったり大手企業以外にも、中堅、中小の引越し業者もたくさんあります。引越し専門以外でも、多くの運送業者が引越し業務もしています。引越し業社にはそのように多くの業者がありますがどの引越し会社を選ぶのかは、自分の引越しに合わせて選べばいいと思います。例えば、自分一人で引越しをするような場合、最近は、家具や家電がすでに用意されているような賃貸物件もありますので、そのような物件に引っ越しをするには、作業員の人数も必要ありませんので、宅配便でダンボールをいくつか送れば済んでしまうこともあるでしょう。他にも、単身赴任の引越しの場合には、多くの運送業者で単身パックのようなサービスがありますので、そのようなものを頼めば、わりと簡単に単身の引越しをすることが出来ます。このように、引越し業社を選ぶには自分の引越しの内容を考えてそれに合ったもので考えるのがいいと思いますし、また引越し業者によって料金も違いますから、複数の会社から見積もりをしてもらって比較をして、価格を比べてみるだけでなく、作業員数やトラックの大きさなども確認して、一番条件のよい会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのは、今、引越しの業者をどこにしようか考えている人には、とても役に立つものではないかと思います。ランキング上位になっているような引越し業者は安心して引越しを任せることができます。このランキングというのは、いわゆる比較サイトというような、一括で見積もりできるようなサイトでランキングが掲載されています。例えば引越し業者のランキングでは料金が安かった業者のランキングですとか営業対応がよかった業者の評価であったり、作業スタッフの態度に対する評価やスピード、サービス全体などを見て評価がされ、ランク付けがされています。これから引越しをしようと考えている人は、どの引越し業者を選んだらいいのかわからない人もいるのではないでしょうか。そういった場合には、このランキングの評価を見てみるとかなり参考にすることができて、役に立つものだと思います。また、口コミ、評価、感想なども掲載されている場合も多く、実際に、利用した人が書いている感想なので、これから引越し業者を選ぶための情報源として、とても参考になる情報ということができます。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者の選び方は色々あると思いますが、家族や荷物の量などを考慮することで、それに合った業者やパックを選ぶのがよいでしょう。例えば、家族で一家そろって引越す場合は、人数も多ければ当然ですが、荷物の量も多くなるのがふつうですから、引越しも大変です。子供が小さければ、引越しの間もほったらかしにはできないですし、家族での引越しの場合には、自分たちでできる作業の量や作業の範囲を考えて、引越し業者を選ぶという方法があります。子供がまだ小さい家庭ですとか、高齢者がいる家庭の引越しの場合には、子供や、お年寄りの荷物の荷造りもしなければなりませんし、引越しの時は、引継ぎなど仕事もなにかと増えますので、仕事の合間に、家の引越しの準備もしなければならないわけで、なかなか進まないと思います。このような人の引越しの場合には、らくらくパックとかおまかせパック言われるような荷造り、梱包作業も引越し業者に任せてしまえるようなサービスのある引越し会社とそのサービスパックを選べば、少し料金は高くなりますが、助かるのではないでしょうか。もしも単身での引越しの時には、荷物と言ってもそんなにないでしょうから、引っ越しの準備といってもそれほど多くないですし、それほど人手も必要ないのではないでしょうか。単身パックなどがある引越し業者がありますので、わりと簡単に、比較的安い料金で引越しできると思います。人数が多い場合と違って、単身の場合は引越しもわりと楽なので、それでも、自分で全部やるより、単身パックのようなものを頼んだ方が楽です。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越しのらくらくパックについて紹介したいと思います。引越しのらくらくパックというのは各引越し業者でもパンフレットにありますが、プランの名前やサービス内容はそれぞれ違うと思います。例えば、クロネコヤマトの引越の場合ですと引越しらくらくパックという名前ですが、日本通運はゆうゆうこんぽという商品名だったかと思います。松本引越しセンターはおまかせコースだったかと思います。引越し業者のスタッフが小さな荷物の荷造りも荷物の搬出から搬入まで梱包の解体まで全ておまかせでできてしまうプロの引越し業者が全部やってくれるサービスというのがらくらくパックというものです。荷造りから荷解きまで全て業者がやってくれますけれど、不用品の仕分けなどといったことに関しては、依頼者でなければわからないことです。引越しのらくらくパックの中で梱包の解体をしてくれる引越会社の場合でもダンボールを片付けてくれるだけで荷物の片づけなどは自分がしなければなりません。しかし基本的な引越プランと比べて少々お値段は高くなるとおもいますが、業者がかなりの部分をやってくれますので、時間がない人などではよいサービスですね。赤ちゃんがいる家族の引越などでは準備するのも大変だったりしますので、多少は料金が高かったりしても、便利でいいかもしれませんね。

 

■単身引越し
単身引越しをする人に便利な、単身引越しパックのようものが便利です。単身の人、学生の一人暮らしの人の場合には、家族で引越しをする場合とは、また違ったものになります。独身者の引越しの場合は、大型の家電や家具はないですし、荷物の量もそれほど多くない場合が多いと思います。単身の人が家族向けの引越しのプランにあるダンボールや引越しの保険などといったサービス特典もそれほど必要としないかもしれません。それより、引越しの料金を少しでも、安くやってもらった方がいいという人が多いと思います。単身の引越しの場合には、梱包も簡単でいいですし、引越しの荷物を運ぶトラックの助手席に乗せていってもらえるというサービスもあるので、そちらの方が便利ではないでしょうか。単身の引越しには単身の人の、また、学生の入学などの場合にはそれに合ったような、引越しプランも商品化されていたりしますので、料金も安く済みますし、ちょうどいいサイズの梱包なども用意されているので便利だと思います。単身の引越しプランはほとんどの引越し業者でそのようなサービスがあると思いますので、一度比較してみて自分にとって一番都合のいいものはどれか探してみると、ちょうどいいものが見つかるのではないでしょうか。単身引っ越しは、家族の引越しのように大変でもないので、わりと安い料金で引越しできるでしょう。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやろうと思っている人も多いのではないでしょうか。引越し屋さんを使わずに自分で引越しする場合の、よいことや、反対に悪いところについてその辺も考えてから決めるのがよいかと思います。とりあえず、引越しを自分で行うことのメリットはやはり引越し業者の料金がいらなくなりますので、その分のお金がかからないで引越しができます。その他にも、自分でやってしまった方が、気楽にできるというのもあるようです。引越し業者にやってもらう場合は、初めて会う引越し業者の作業員に、作業の指示などをしたり、自分の荷物を運んでもらわなければいけませんから、気にする人の場合は気分的に楽ではないかもしれません。引越し業者を使わずに自分ですれば、家族や仲間など知っている者だけでやるわけですから、それなりに気楽に楽しく引越し作業ができるかもしれません。引越し業者を頼まないで引越し作業をするのは、いいことだけでなくよくないところもあります。自分で引越しをする場合の困ったところはひょっとして、引越しを自分で行ったほうが高くついたということになることもありがちなのです。友だちに引越しを手伝ってもらうのですから、引越しが終わったらごちそうするなり、お礼をしたり、レンタカーを借りたりして、実際にやってみると、引越し業者の料金よりお金を使ってしまったということは多いようです。それから、家族や友達に手伝ってもらって引越しをする場合は、専門のスタッフのように、プロが引越しを行うわけではありませんから、素人が引越しをするので、家具を傷つけたり、アクシデントもいろいろとあると思います。そういうわけで、引越し業者を使わない方法は安く済む場合もありますが実際にはそうでもなかったということもありますので、一応そういうこともあることを知っておくとよいと思います。

 

 

岩手県から福岡市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
岩手県から福岡市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
岩手県から福岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
岩手県から福岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、岩手県から福岡市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

岩手県から福岡市への引越し 参考データ

岩手県、福岡市間の直線距離は約1173km (県庁所在地間)

 

■福岡市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
福岡市役所 福岡市中央区天神1丁目8番1号 代表電話:092-711-4111
【電力】
福岡東営業所:福岡市東区名島二丁目19番12号 0120-986-204
福岡市東区・博多区(一部)、宮若市(一部)、糟屋郡

 

福岡営業所:福岡市中央区渡辺通二丁目1番82号 0120-986-205
福岡市中央区(一部)・南区(一部)・博多区(一部)、筑紫郡那珂川町(一部)

 

福岡西営業所:福岡市西区姪浜駅南一丁目9番20号 0120-986-206
福岡市城南区・早良区(一部)・西区・中央区(一部)・南区(一部)、糸島市

 

福岡南営業所:筑紫野市二日市西一丁目6番5号 0120-986-207
福岡市博多区(一部)・南区(一部)・早良区(一部)、飯塚市(一部)

 

【ガス】
西部ガスお客様センター電話:092-633-2345  
受付時間:月曜日〜金曜日(祝日を除く) 9時〜19時
土曜日(祝日を除く) 9時〜17時

 

 

【水道】
福岡市水道局お客さまセンター 電話番号:092−532−1010
受付日・受付時間  
月曜日〜金曜日:午前8時45分〜午後5時30分
土曜日:午前9時00分〜午後5時00分
※日曜、祝日、年末年始は受け付けておりません。

 

■北九州市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
北九州市役所(本庁) 住所:〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号

 

【電力】
九州電力
小倉営業所 0120-986-101
北九州市小倉北区・小倉南区・門司区・戸畑区

 

八幡営業所 0120-986-102
北九州市八幡東区・八幡西区・若松区・戸畑区(一部)

 

【ガス】
西部ガス お客さまセンター 093-622-0266
月〜金(祝日除) 9:00〜19:00
土(祝日除) 9:00〜17:00

 

【水道】
北九州市上下水道局お客さまセンター. 093-582-3031.
(月曜から土曜日 8時30分から19時)