岩手県から新潟県への引越し料金の目安と安い業者選び

岩手から新潟への引越しを予定されている方へ、このページでは
岩手から新潟への引越し概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


岩手から新潟への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
岩手から新潟への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
岩手から新潟への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
岩手から新潟への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の料金が相場です。

上記は、岩手から新潟への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しはそうめったにするものじゃないですから、引越しの料金表みたいなものはあるのでしょうか?いくつかの引越し業者の見積を比較して、選ぶというのが賢い選択方法ではないでしょうか。というのは、料金は業者によりかなり差があるのです。引越しの見積もりをすることで、各社の料金がどうなのか、その他サービスがどうなっているのか、よく比較検討して選ぶのが賢明です。引越しの見積もりは、ふつうどこの業者でもそうしています。実際にどうやって見積もりしてもらうかというと、引越し業者に連絡をして、見積もりに来てもらう日時を決めます。すると引越し会社の担当が来て、料金を計算してくれます。引越し見積もりの計算のやりかたは、どの引越し業者も大体同じなのですが、荷物の量は全部でどのくらいなのか、マンションの場合は何階か、エレベーターは使えるかなど確認します。その他にも、新居までの距離ですとか引越し先の住居形態などもから当日の作業量などを計算して見積もりをしてくれます。見積書を受け取ったら、それによって比較検討をするのですが、−社くらい引越しの見積もりをしてもらうことで、サービス内容が同じような場合は、だいたいは安くて対応もよかった業者を選ぶでしょう。金額がだいたい同じくらいだった場合、サービスの違いを知ることができますからどちらにしても見積もりを比べることで、一番条件のよい引越し業者に依頼することができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金は、何をもとにして決まってくるのかということなのですが、引越し業者の料金はどんなふうにきめているかといいますと、基本的には、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などがあります。はじめに引越し料金の運送費ですが、基本的に運賃と作業料が運送費になっています。トラックの大きさはどのくらいのものが必要か作業にかかる時間やどのくらいの距離荷物を運ぶのかによって、引越し料金は違ってきます。使用するトラックが大きくなればなるほど引越し料金は増額になりますし、そして、トラックの台数が多くなれば多くなるほど引越し料金の金額は高くなりますし、もちろん、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高い価格になりますし、それから、人件費に関しては、これな作業スタッフは何人必要かということで引越し業者の作業員の数が多ければ多いほど引越し料金の金額は高くなります。その他にも梱包費と交通費というものですが梱包費は梱包に使用するダンボールなどや梱包作業になります。交通費に関しては高速や有料道路の料金ですから使わなければ必要ありません。最後に保険料がありますが、業者によって有無を確認しておくといいと思います。もしも事故やトラブルが生じてしまったら保険に入っているか入っていないかは重要なポイントになります。引越し料金はこのようなことから計算されています。最近は、いろいろなサービスがある業者も多いですから、それぞれいろいろです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しの見積もりがインターネットでもできます。インターネットでどうやって引越しの見積もりをするかといいますと、インターネットから、色々と引越し先の条件を入力することで、一度入力をするだけで多くの業者に見積もりの依頼をづることができるというものが、このシステムを使う人が増えている理由です。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなかめんどくさいですが、これを利用すれば、こちらからの連絡は一回でいいので、最近では知名度もあり、利用する人の人数も大変多くなっています。しかし、この段階での見積もりでは、あくまで概算見積もりの範囲であり、具体的な引越料金を見積もりしてもらうには、実地見積もりで荷物などを確認して見積もりをしてもらわなければなりません。インターネットの見積もりのメリットとしては、一回の入力作業で、まとめてたくさんの会社に見積もり依頼できる点で、各社の見積もり内容を比べることができるということです。各引越し業者を比較することによって一番お得に引越しができる会社がわかりますから、一番条件のよい業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってけっこう差がありますから、ぜひとも使ってみるといいと思いますよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越しの料金についてなんですが、引越し業者各社の見積もりを比較するといいますと、そのあたりに違いがあるかということですが、見積の比較というとまずは価格で比較するのは価格以外のサービスの面でも比較しておくとよりいいのではないでしょうか。というのは、何社かから見積もりを出してもらったら、同じプランなどでも、ダンボールの数であったり、ハンガーボックスやワレモノ用の梱包材とか梱包材料はどんなものまで含まれるかも引越しの見積もりを比較する場合には確認してみるとよいでしょう。また、引越しのを依頼をするとなにかのプレゼントがもらえるとかそういう会社もあったりしますし、タンスの中身は出さないでそのままでOKのこともありましし、タンスの中の衣類などは出しておかなければならないこともあります。引越し会社から見積書をもらったら、何社かに見積もりをしてもらって、値段とサービス内容について比べてみるのがいいですね。複数の引越し会社の見積もりを比較することで、価格ではどの引越し業者が安くて、サービス面ではどの引越し業者がよいのかがわかるので、それで業者を決めることができます。ですので、引越し見積もりは、意外に金額さがあることもよくあることなので、数社の業者を比較してから決めるのがよいです。

 

■引越しと防震
地震対策をするには引越の時にやるといいですよね。ここ最近では、主な引越の会社さんでも引越時に家具の防震対策もしてくれるというオプションがあるところも多いようですね。地震対策などに色々なグッズの取扱が各引越し業者によってあるようですね。その中には、新居に家具を運搬、設置をしたら家具が倒れないようにするための転倒防止用の家具の固定金具もありますし、家具を置く下や家具を積み重ねる間に滑り止めシートなどを設置しておくというものもあります。引越しをして落ち着いてからそういったものを下に敷こうというのは大変です。防震金具や免震シートなど見つけてくるのも大変ですが、引越し業者に頼めば、すべて引越しの時に同時にやってもらえますから都合がよいですよね。このようなオプションでは、引越し業者によってプランや取扱のある地震対策グッズは違っていますし、そのための料金も各社違いがあると思います。各引越し業者のホームページなどに地震対策のサービスの内容や料金なども載せられているはずですから、そちらで確認をして違いを比べてみるのがよいかと思います。ついでにできるチャンスなのですから地震対策をやっておくのはできればやっておきたいことですね。これに関しては引越し会社の方から勧めてくるようなこともないようなので、興味がある人は申し出てみるといいのではないでしょうか。

 

 

岩手から新潟への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
岩手から新潟への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
岩手から新潟への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
岩手から新潟への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の料金が相場です。

上記は、岩手から新潟への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者ってどこに頼んだら一番よいのでしょう?引越し業者といってもとてもたくさんの業社があります。全国に支店や営業所があるような大手の引越し業社だったり特定の地域でとても評判のよい業者などもあります。また、軽貨物運送業者の引越しもあると思います。引越し業社にはそのように多くの業者がありますがどの引越し業社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合わせて決めればいいと思います。例えば、学生などの引越しの場合では、レオパレスなどのような賃貸物件に住むという人もいるのではないかと思います。このような部屋に引っ越しをする場合、作業員の人数も必要ありませんので、赤帽のような軽貨物運送業者に頼めば十分なのではないでしょうか。また、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、多くの運送業者で単身パックのようなサービスがありますので、そちらを頼めばスムーズに単身の引越しができるのではないかと思います。そのように引越し会社は自分の荷物の量や内容などに合わせて考えるのがいいと思いますし、そして引越し業者によって料金はかなり差がありますので、何社かの会社に見積もりを依頼してみて価格を比べてみるだけでなく、ダンボールや梱包材料をくれるかなども確認して最もお得な会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのは、引越しってそんなに頻繁にするものではないですから、とても役に立つものではないかと思います。引越し業者のランキングでポイントが高いところは、安心して引越しを任せることができます。引越し業者のランキングを見ることができるのは、いわゆる比較サイトというような、一括で見積もりできるようなサイトで掲載されているものです。例えば引越し業者のランキングでは引越し料金見積が安かった業者やサービスやアフターなどの対応がよい業者や引越しの作業をするスタッフの態度がよかったかとか、スピード、サービス全体などを見てそれぞれ、総合、項目別にランキングされています。今、引越し業者をどこにしたらいいか考えてる人には、どの引越し業者を選んだらいいのかわからない人は、多くいらっしゃるのではないでしょうか。そのような場合には、引越し業者のランキングを参考にすれば、実際に頼んで、どんな感じだったのかというのがわかります。ランキングといっしょに、利用者の感想なども書かれているものもあり、わりと正直な感想が書かれているものが多いので、これから引越し業者を選ぶための情報源として、役に立つ情報ではないかと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引っ越し会社やプランやパックなどいろいろありますが、家族や荷物の量などを考慮することで、それにふさわしい業者やサービスを選ぶとよいでしょう。例えば、家族で引越しをする場合には、人数が多くなればなるほど、普通は、荷物も多くなりますので、引越しは、それだけ大変になりますよね。小さな子供などがいれば、また、大変です。家族全員で引越しをする場合は、人手があるのかないのかで、引越し業者やサービスパックを選択するのが賢明です。赤ちゃんがいる家庭の場合であったり、高齢者がいる家庭の引越しの場合には、引越しの準備もなかなか大変ですし、家族も仕事が忙しい場合では、仕事の合間に、家の引越しの準備もしなければならないわけで、なかなかできないのが実情ではないでしょうか。このような人の引越しの場合には、らくらくパックとかおまかせパック言われるような荷物の梱包など準備から引越し業者がやってくれるようなサービスがある引越し業者を選ぶようにすれば引越しをするのにも安心してできるのではないかと思います。単身での引越しでしたら、自分の荷物だけですから、一家そろって引越しをするのと違って、そうたいした荷物や作業の量もないのではないかと思います。単身パックや一人暮らしパックがある引越し業者を選べばてっとり早く、わりと安い料金で引越しができると思います。人数が多い場合と違って、単身の場合は引越しもわりと楽なので、単身パックのようなものを使って、てっとり早く引越しも終わると思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越のプランにらくらくパックというようなものがありますけど、引越し業者のらくらくパックとは大手の引越し会社などであればたいていありますが、呼び方ややってくれることもそれぞれ違うと思います。例えば、クロネコヤマトの引越の場合ですと引越しらくらくパックという商品名になっていますが、日本通運の場合は、ゆうゆうこんぽとか言っていたと思います。松本引越しセンターでしたらおまかせコースという名前のプランになっています。引越会社の作業員が小さな荷物の荷造りも搬出から、搬入まで至れり尽くせりやってもらえるという引越しをすべてプロに任せてしまうサービスの商品がらくらくパックと呼ばれているものです。荷物の梱包、運搬、梱包の解体など業者がやってはくれますが、荷造りをする前の荷物の仕分けなどに関しては、依頼者側でしておかなければなりません。引越しのらくらくパックの中で荷解きまで含まれている引越会社の場合でも荷物を梱包から出して梱包材は片づけてくれますが、荷物の片づけなどは自分がしなければなりません。しかし普通の引越しのプランに比べると少し費用は掛かると思いますが、業者がかなりの部分をやってくれますので、引越しの際の負担が減ると思います。赤ちゃんやお年寄りがいる家庭では思うように準備もできないものですから多少は料金が高かったりしても、利用価値はあるのではないでしょうか。

 

■単身引越し
単身での引越しには単身引越しパックのようものが便利です。単身の人、学生の一人暮らしの人の場合には、家族で引越しをする場合とは、また違ったものになります。独身者でしたら、ふつうは家具や家電もそれほど大きなものはないですし、荷物も自分の分だけですから、それほど多くならないでしょう。単身の人が家族向けの引越しのプランにある梱包資材のプレゼントや家具への保険というのはあまり必要ないと思います。それよりも、引越し作業の価格をもっと安くやってもらった方がいいという人が多いと思います。単身の引越しの場合には、梱包も簡単でいいですし、引越し先まで、荷物を運ぶトラックの助手席に一緒に乗って行ける、というサービスがあることが一般的になっています。社会人の単身引っ越しにはそれにふさわしい、学生の一人暮らしには学生の一人暮らしに適している引越しプランもあるので、それを申し込んだほうか、料金も安く済みますし、それ用のコンテナなども用意されているので便利だと思います。単身引っ越しパックは、わりと多くの引越し会社で用意されていると思いますから各社それぞれ、若干サービス内容にも違いがあったりしますから、価格とサービス内容の両方から見て、探してみると、ちょうどいいものが見つかるのではないでしょうか。家族の引越しを比較すると単身引越しの場合はたいていは、それほど費用も高くならずに済んでしまうでしょう。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやろうと思っている人も、多いのではないでしょうか。引越し屋さんを使わずに自分で引越しする場合の、いい点、悪い点などについても、それについてちょっと書いてみたいと思います。最初に、自分で引越しをする場合のよいところとしてはなんといっても、引越し屋さんの料金がいらなくなりますので、それだけ引越しにかかるお金が少なくてすみます。そして引越し業者を使わないほうが気楽に引越しできる部分もあります。引越し屋さんにやってもらう場合は、初対面の引越し屋さんの作業員に、色々と指示をしたりあまり他人には見て欲しくない荷物もあったりして、気にする人の場合は気分的に楽ではないかもしれません。引越しを自分で行うと仲間や家族で引越しすることができますから業者を頼む場合に比べて気楽にできるかもしれません。家族や仲間だけで引越しをする場合には、メリットだけでなくデメリットもあります。引越しを自分で行うデメリットはもしかすると引越し業者に頼んだ方が安かったということもあるといわれています。友だちに引越しを手伝ってもらうのですから、食事代を出したりお礼をしたり、トラックやワゴン車などを借りてきたりなんだかんだで引越し業者を頼んだ方が安かったのではないかという話もよく聞きます。そして、家族や仲間内で引越しをやる場合には、引越し屋さんのように、それを専門にやっているわけではありませんので、いつもやっているわけでもありませんし、荷物を壊してしまったり、いろいろと困ったことも起こってしまうものです。現実にそういうこともあるので、引越しを自分ですることは安く済む場合もありますが現実には、引越し業者を使った方が安かったということもあるので、十分検討して考えるといいでしょう。

 

 

岩手から新潟への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
岩手から新潟への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
岩手から新潟への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
岩手から新潟への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の料金が相場です。

上記は、岩手から新潟への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

岩手から新潟への引越し 参考データ

岩手、新潟間の直線距離は約272km(県庁所在地間)

 

■新潟市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
新潟市役所 〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

 

【電力】
東北電力コールセンター フリーダイヤル(0120-175-266)
電話受付時間:月曜〜金曜 9時〜20時、土曜 9時〜17時 
祝日・年末年始(12/29〜1/3)は除く。

 

【ガス】
北陸ガス新潟支社 025-228-2131
月〜土 8:30〜17:10(祝日・年末年始 12/30〜1/3 を除く)

 

【水道】
新潟市水道局 お客さまコールセンター
フリーダイヤル 0120-411-002
受付時間 午前8時から午後9時 年中無休