岩手県から鹿児島県への引越し料金の目安と安い業者選び

岩手から鹿児島への引越しを予定されている方へ、このページでは
岩手から鹿児島への引越し概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


岩手から鹿児島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
岩手から鹿児島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
岩手から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
岩手から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、岩手から鹿児島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しの料金相場ってだいたいどのくらいなんでしょう?引越し業者もいろいろありますし。何社かに聞いてみて、比べてから引越し業者を選ぶのがよいのではないでしょうか。というのは、料金は業者によりかなり差があるのです。まずは、見積もりを出してもらうことでどのくらいの料金で引越しできるのかどの引越し会社がサービスがよいのか比べてから選ばないと損をすることがあります。引越し前に見積もりをするのは、通常はどこの引越し業者でもそうしています。引越し見積もりのやり方としては、引越し業者に電話をして見積もりを依頼します。予約しておいた日に引越し会社の人に家に来てもらいます。引越しの見積もりの方法は、一般的には、どの引越し会社でも似たようなものでしょうけど、荷物の量はどのくらいあるのか、それから、荷物の搬出、搬入の経路なども確認します。さらには新居までの距離ですとか何階か、エレベーターはあるかなど、といったことで見積もりの金額も変わってきます。見積をしてもらったら、各社の見積もりを比べて契約する業者を決めるのですが、何社か見積もりをしてもらうことで、サービス内容がだいたいいっしょであれば、各社の価格の違いというのがわかりますし、値段にたいして差がなくてもサービス面を比較して選ぶこともできますので、何社かの見積もりを比べて選ぶことで、最も条件がよい引越し業者を選ぶことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金の仕組みについて紹介したいと思います。引越し料金はどのような内訳になっているのかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから料金を計算しています。はじめに引越し料金の運送費ですが、基本的に運賃と作業料が運送費になっています。トラックの大きさはどのくらいのものが必要か作業にかかる時間や新しい家までの距離はどのくらいあるのかで引越し料金の価格は違ってきます。大きなトラックが必要になれば当然引越し料金の値段は高くなりますし、さらに、引越しに使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金の値段は高くなりますし、そして、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の金額は高くなりますし、他にも、引越しの人件費ですがこれは作業に必要なスタッフのことで引越し業者のスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は高くなります。そのつぎは梱包費と交通費については梱包費はダンボールをはじめとする梱包材料や梱包作業が含まれます。交通費については高速や有料道路の料金ですから通行しなければ必要ありません。それから引越しの保険料は、保険があるのかないのかを確認しておきましょう。荷物の破損などのトラブルがあった際には保険がかけられているかどうかは重要なポイントになります。引越し料金はこのような内訳になっています。最近は、いろいろなサービスがある業者も多いですから、よく比較をして選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
インターネットを利用して引越し業者に見積もりを依頼することもできます。中でも一括見積比較サイトというものが最近人気になっています。自分の連絡先や、引越し先、荷物の料などを入力すると、入力作業は一度だけで、複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこのインターネットのオンライン見積もりです。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなか大変ですが、このシステムを利用すれば一度の作業で全部できてしまうので、最近は人気があり、利用者も年々多くなっているようです。ただし、この見積もりを利用しただけでは、かなりアバウトな料金しかわからないので、実際の引越し料金を見積もりしてもらうためには、実際に訪問してもらって計算して見積もってもらうことになります。ネットの一括見積を使うことの利点としては、一回の入力作業で、まとめてたくさんの会社に見積もり依頼できる点で、自分が知らなかった引越し業者からも見積もりをもらうことができます。各引越し業者を比較することによって最もお得に引越しができる業者がわかりますから、一番お得な会社を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってかなり差がありますから、実際に使ってみるとよくわかりますよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越し業者は、絶対に見積もりを比較してから選びたいですね。引越しの見積もり比較では、どんなところをくらべてみるとよいのかということですが、見積の比較というとまずは金額で比べるのはその他のサービス内容でも比べてみることが大切だと思います。というのは、引越しの見積もりをしてもらった場合に、同じ引越しプランの場合でも、ダンボールはいくつまでくれるのかとか、ハンガーボックスがつくのか、梱包資材はどんなものを用意してくれるのかとかも引越しの見積もりを比較する際には確認してみるとよいでしょう。また、引越しの見積もりをしただけで、お米とか、何かのプレゼントがあるとか、そういったキャンペーンなどを行っていることもありますし、タンスの中身はそのまま出さなくてもよいこともありますし、中身を出さなければ運べないというところもあります。引越し会社から見積書をもらったら、ほかにも数社に引越しの見積もりを依頼して、価格とサービスの両方を比較してみるのがいいですね。見積を比較することによって、どの引越し業者が値段的に安いのか、サービスがよいのはどの会社なのかが、はっきりわかります。ですから、実際に引越し業者によって金額はかなり違いがあったりしますので、数社比較をしてみると一番よい業者を見つけることができます。

 

■引越しと防震
防震対策を引越といっしょにやってしまうのは効率的ですね。最近は、引越し業者さんのサービスでも引越時に家具の防震対策もしてくれるというオプションがあるところも多いようですね。免震シートや固定金具などいろいろなものを引越各社それぞれ持っているようです。一例を挙げますと新居に家具を運搬、設置をしたら地震があったのために家具を固定しておく転倒防止用の家具の固定金具もありますし、家具の配置を行う場所に下に滑らないシートを敷いておくというグッズもあります。引越が終わってしまってからそういうものを取り付けようとすると大変なこともあります。また、そういうものを自分で探して買ってくるのも手間です。引越し業者のサービスを利用すれば、荷物を動かすついでにできるので効率的です。地震対策のサービスでは引越会社によって、対策の方法や使う器具なども違いがありますし、そのための料金も各社違いがあると思います。引越し会社のホームページなどで確認してみると地震対策のサービスの内容や料金などもたいていは掲載されているはずですからそちらを参考にしてサービス内容を比較してみましょう。引越の際に地震対策もやっておくということは、とてもよいことではないかと思います。これに関しては引越し会社の方から勧めてくるようなこともないようなので、やっておきたい場合は、こちらから依頼をしておくことが必要です。

 

 

岩手から鹿児島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
岩手から鹿児島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
岩手から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
岩手から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、岩手から鹿児島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
どんな引越し業者を選ぶのがよいのかということですが、引越し会社といってもいろいろな引越し会社があります。例えばよく名前を聞くような、大手の引越し業社だったり中堅の引越し業社もあると思います。その他にも、軽貨物運送業者もあると思います。引越し業社にはこのようにいろいろありますが、どの引越し業社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合った業者を選べばいいと思います。例えば、引越しをするといっても、一人暮らしで、レオパレスなどのような賃貸物件に住むという人もいるのではないかと思います。そのような物件に引っ越しをするには、作業員の人数も必要ありませんので、宅配便でダンボールをいくつか送れば済んでしまうこともあるでしょう。同様に、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、引越し業者や運送業者に単身用の引越しサービスが用意されていますので、こういったサービスを依頼すればスムーズに単身の引越しができるのではないかと思います。このように、引越し業社を選ぶには自分の引越しのスタイルや引越しの規模に合わせて選ぶといいと思いますし、そして引越し業者によって料金はかなり差がありますので、色々と比較して選ぶといいのではないかと思いますから、価格はもちろんなのですが、サービス内容についても違いを確認して、最もお得な引越し業者を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングがあるのを知っていますか?今、引越しの業者をどこにしようか考えている人には、かなり参考にしてよい情報ではないでしょうか。ランキングで上の方になっているような引越し業者ですと、安心して引越しを任せることができます。引越し業者のランキングを見ることができるのは、多数の引越し業者の見積もりを一括してできるようなサイトによく紹介されています。例えば引越し業者のランキングでは引越し料金見積が安かった業者やサービスやアフターなどの対応がよい業者や引越しの作業をするスタッフの態度がよかったかとか、実際の作業の質に対する評価によって、ランキングがされているのが一般的です。これから引越しをしようと考えている人は、どの引越し業者を選んだらいいのかわからないという人が多いと思いますけれど、そういった場合には、引越し業者ランキングを見ておけばかなり参考にすることができて、役に立つものだと思います。一括見積サイトに掲載されているのは、このサービスを通じてわりと正直な感想が書かれているものが多いので、これから引越し業者を選ぶための情報源として、とても参考になる情報ということができます。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者や依頼するサービス内容の選び方について、家族や荷物の量などを考慮することで、それにふさわしい業者やサービスを選ぶとよいでしょう。例えば、大家族で引越しする場合には、家族の人数が多いとそれだけ、荷物も多くなると思いますので、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。子供が小さければ、引越しの間もほったらかしにはできないですし、家族での引越しの場合には、その作業量というものを考えて、業者や依頼するサービスを選択する必要があります。小さいお子さんがいらっしゃる場合や、お年寄りがいる家の引越しの場合では、子供や、お年寄りの荷物の荷造りもしなければなりませんし、もちろん仕事もしなければなりませんし、引越しの準備を仕事の合間に行うわけですからなかなか時間がないのが普通でしょう。このような人の引越しの場合には、梱包作業から全部請負ますというような、荷造り、梱包作業も引越し業者に任せてしまえるようなサービスのある引越し業者とそのサービスを選ぶことで、引越しをするのも安心なのではないでしょうか。それに対して、単身引越しの場合は、荷物と言ってもそんなにないでしょうから、大家族の引越しの場合と違って、引越し作業と言ってもそれほど大変ではないでしょう。単身パックなどがある引越し業者がありますので、わりと簡単に、比較的安い料金で引越しできると思います。人数が多い場合と違って、単身でしたら荷物も多くないので、それでも、自分で全部やるより、単身パックのようなものを頼んだ方が楽です。

 

 

■引越しのらくらくパック
らくらくパックという引越プランとはどんな感じかといいますと引越しのらくらくパックというサービスは大手の引越し会社などであればたいていありますが、呼び方ややってくれることも少々違っているかもしれません。例えば、クロネコヤマトの引越の場合ですと引越しらくらくパックという名前ですが、日通ではゆうゆうこんぽだったのではなかったかと思います。松本引越しセンターはたしかおまかせコースだったかと思います。引越し業者のスタッフが荷物の梱包作業から搬出も運送も運搬も、何から何までおまかせでできてしまう全部引越業者に頼めるというプランというのがいわゆるらくらくパックなのです。引越の作業を全て業者に任せることができるとはいうものの不用品の仕分けなどといったことに関しては、自分がしておくべきことはあると思います。引越しのらくらくパックの中で荷解きをやってくれる引越会社の場合でも荷物を梱包から出して梱包材は片づけてくれますが、すべてをやってくれるというわけではありません。しかし基本的な引越プランと比べて料金的には少々割高になると思いますが、業者がかなりの部分をやってくれますので、忙しくて準備ができないときなどは助かります。赤ちゃんやお年寄りがいる家庭では思うように準備もできないものですから多少は料金が高かったりしても、利用価値はあるのではないでしょうか。

 

■単身引越し
単身引越しをする人に便利な、単身引っ越し向けのパッケージがあります。独身者や学生など、自分ひとりで引越しですと、家族で引越しをする場合とは、だいぶ事情も違ってきます。単身の引越しは食器や大型の家具も少ないですし、荷物も一人分ですから、さほど多くないと思います。自分一人で引越しする場合は、家族プランのようなダンボールなどの無料サービスや保険などは、それほど魅力的なサービスでもないでしょう。それよりも少しでも引越しにかかる費用を安い価格にしてもらったほうがありがたいのではないでしょうか。自分一人で引越しをする場合には、荷造りも簡単だと思いますし、引越しの荷物を運ぶトラックの助手席に乗せていってもらえるというサービスをやっている引越し業者が多いです。独身者や単身赴任の場合はそれに合った、学生の一人暮らしには学生の一人暮らしに適している引越しプランもあるので、それを申し込んだほうか、料金も安くなるのではないかと思いますし、無駄がなく引越しのスムーズに進むのではないでしょうか。単身引っ越しパックはいろいろな引越し業者でやっていると思いますので、各社それぞれ、若干サービス内容にも違いがあったりしますから、単身、学生一人暮らしの引越しプランで最も自分にとって都合がいいサービス内容と料金のものを選ぶとよいです。単身引っ越しは、家族の引越しのように大変でもないので、お得に、手っ取り早くできてしまうでしょう。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやろうと思っている人も多いのではないでしょうか。引越しを自分でやってしまおうという場合のメリットもありますし、デメリットもあるので、その辺も考えてから決めるのがよいかと思います。とりあえず、自分で引越しを行うことのメリットはまずは、引越し屋さんを頼むお金がいらなくなりますので、安く引越しができるということがあります。そして自分でやってしまった方が、気楽にできるというのもあるようです。引越し屋さんにやってもらう場合は、初対面の引越し業者のスタッフに、なにをどこに運ぶかなど説明したり、こちらが頼んでいるとはいえ、気を使ったりしてそういった部分で気楽でもない部分もあるものです。引越しを自分でする場合は、友だち同士などある程度気心の知れた仲間なので、楽しいというメリットもあります。家族や仲間だけで引越しをする場合には、良いことばかりでなく、悪いこともあります。引越し業者を使わない場合の困ったところは、ひょっとして、引越し業者に頼んだ方が安かったということもよくあるようです。例えば、作業を手伝ってもらった友達に、引越しが終わったらごちそうするなり、お礼をしたり、トラックやワゴン車などを借りてきたり結局は、引越し業者に頼んだ方が安く済んだのではないかということは多いようです。また引越し業者を頼まないでする場合には、引越し会社の作業員のように、それを専門にやっているわけではありませんので、いつもやっているわけでもありませんし、思ったより荷物が多くて積みきれなかったとか、アクシデントもいろいろとあると思います。そういうわけで、引越し業者を使わない方法はメリットもありますが実際にはそうでもなかったということもありますので、一応そういうこともあることを知っておくとよいと思います。

 

 

岩手から鹿児島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
岩手から鹿児島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
岩手から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
岩手から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、岩手から鹿児島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■鹿児島市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
鹿児島市役所 〒892-8677 鹿児島市山下町11番1号電話番号:099-224-1111(代表)

 

【電力】
九州電力 鹿児島営業所 0120-986-804

 

【ガス】
日本ガス株式会社 
中央サービスショップ 鹿児島市城南町7-42 TEL:(099)223-9475
吉野サービスショップ 鹿児島市大明丘3-1-2 TEL:(099)243-1581
郡元サービスショップ 鹿児島市真砂町88-11 TEL:(099)259-1313
原良サービスショップ 鹿児島市明和2-40-5 TEL:(099)282-2192
草牟田サービスショップ 鹿児島市草牟田1-12-5 TEL:(099)224-2018
ニチガスサービス 鹿児島市谷山中央6-48-16 TEL:(099)260-3055

 

【水道】
鹿児島市水道局
業務受託者ヴェオリア・ジェネッツ株式会社(鹿児島市水道局内):099-812-6171(直通)
電話(平日8時30分〜17時15分)