岩手県から東京都への引越し料金の目安と安い業者選び

岩手県から東京都への引越しを予定されている方へ、このページでは
岩手県から東京都への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


岩手県から東京都への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
岩手県から東京都への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
岩手県から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
岩手県から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、岩手県から東京都への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し料金って、だいたいいくらくらいなんでしょう?引越し屋さんもいろいろあってどこがいいのだか?引越し各社の料金を比べてから、安くてサービスもよい業者を選ぶとよいです。見積を比較するというとめんどうかもしれませんが、まずは、見積もりを出してもらうことで各引越し会社の料金の違いやどこが一番サービスがよいのか、はっきりとわかるのです。料金見積については、一般的にはどこの業者でもそうしています。引越しの見積もりには引越し業者に電話をして見積もりを依頼します。引越し会社の人が家に来て、実際の荷物の量などを見て料金を計算してくれます。どうやって引越し料金を計算するかは、ほとんどの引越し業者で同じだと思いますが、まずは、どの荷物がどれくらいあって、荷造りは業者に頼むのか、自分でするのかなどを確認します。その他にも、新しい引越し先までも距離ですとか引越し先の住居形態などもいろいろとチェックして金額を計算します。見積をしてもらったら、それを比べて一番よい会社を選ぶのですが、何社か見積もりをしてもらうことで、ほぼ同じようなサービスないようであればだいたいは安くて対応もよかった業者を選ぶでしょう。金額にそれほど差がなくてもサービス内容の一番よい業者を選ぶことができますので、何社かの見積もりを比べて選ぶことで、最も条件がよい引越し業者を選ぶことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金がどうなっているのかということについてなんですが、引越し業者の料金はどんなふうにきめているかといいますと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから料金を計算しています。最初に運送費についてなんですが、運送費には運賃と作業料が含まれています。トラックの大きさはどのくらいのものが必要か作業にかかる時間や引越し先とはどのくらい離れているのかで引越し料金の価格は変わってきます。引越しに使用するトラックが大きくなるほど引越し料金の値段は高くなりますし、当然ですが、使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金は高くなりますし、そして、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高い価格になりますし、つぎは人件費に関しては、これは作業に必要なスタッフのことで引越し業者の作業員の数が多ければ多いほど引越し料金は増額になります。そのつぎは梱包費と交通費というものですが梱包費については、梱包資材や梱包作業が含まれています。交通費については高速料金などですから使わなければ必要ありません。それから引越しの保険料は、業者によって有無を確認しておくといいと思います。荷物の破損や紛失などのトラブルがあった場合、保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し業者の料金はこういったものの合計になっています。最近は、いろいろなサービスがある業者も多いですから、何社かの引越し会社の見積もりを比べてから選ぶとよいです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しのオンライン見積もりについて紹介したいと思います。インターネットでの引越し見積もりの方法はといいますと、インターネットから、色々と引越し先の条件を入力することで、オンライン上で一括して、多数の引越し業者に見積もり依頼をすることができるというのがそれによって比較をしてお得な業者をみつけることができます。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなか大変ですが、このシステムですと、入力は一回だけで済んでしまうので、最近は人気があり、利用者も年々多くなっているようです。しかしなたら、インターネットでの見積もりはだいたいの目安としての料金だけで、正式に引越し料金を見積もりしてもらうには、実際に荷物や搬出方法などを確認して、見積もりをしてもらうという方法になります。インターネットの見積もりを使うことのよい点というをのは、一社一社自分で引越し料金の見積もり依頼をしなくてもよいことで、引越し各社の見積もり内容を比較をすることができる点です。多くの引越し会社を比較することによって最もお得に引越しができる会社がわかりますから、最も条件のよい会社に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は会社によってかなり違いますから、引越しの見積もりをする際には使うとよいと思います。

 

■引越しの見積もり比較
引越し料金を比較すると業者によってかなり違います。引越しの見積もり比較では、どんなところをくらべてみるとよいのかということですが、まず、引越しの見積もり比較は金額を比較するのは金額の他にもサービスの面でも比べておくことが大切なことです。例えば、引越しの見積もりをしてもらった場合に、同じプランなどでも、ダンボールの数であったり、布団袋とかハンガーボックスがあるかとか梱包材料はどうなのかといったことも、引越しの見積もりを比較する場合には必要なポイントだと思います。中には、引越しのを依頼をすると何かプレゼント特典があるとか、といったサービスがあるかもしれませんし、タンスの中の衣類などは出さなくてもよい場合もありますし、中身を出さなければ運べないというところもあります。引越しの見積もりをする場合には、3社くらいは見積もりを依頼して、値段とサービス内容について比較してみるのがいいですね。引越しの見積もりを比較をすればどの引越し業者が価格的に安いのか、その引越し会社がサービス内容がよいのかが、わかると思います。というわけで、比べてみると業者によってかなり差があったりすることも多く、最低でも3社くらいは比較してみることがおすすめです。

 

■引越しと防震
引越の時に地震対策をしておくというのはよいですよね。最近は、引越し業者さんのサービスでも家具を配置する際に防震グッズをしてくれるサービスを行っているところがあります。地震対策のためのいろいろなグッズなども引越業者によって準備しています。たとえば、新居に家具を運搬、設置をしたら家具を固定して倒れないようにするような転倒防止用の家具の固定金具もありますし、家具の設置をする下に滑り止めシートなどを設置しておくというものもあります。引越が終わってしまってからそういったものを下に敷こうというのは大変です。また、そういうものを自分で探して買ってくるのも手間です。引越し業者に頼めば、荷物を動かすついでにできるのでとても助かりますよね。このようなサービスは、引越会社によって、対策の方法や使う器具なども違いがありますし、サービスの値段も違いがあるかとは思います。各引越し業者のホームページなどに地震対策についてのグッズやプランなどがたいていは掲載されているはずですから一度そこを見てみて、違いを比べてみるのがよいかと思います。引越は地震対策をするのにも都合がよい機会なので大切なことではないでしょうか。地震対策は契約時などに強く勧められることでもないことが一般的なので内容を確認して、こちらから頼むのが一般的のようです。

 

 

岩手県から東京都への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
岩手県から東京都への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
岩手県から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
岩手県から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、岩手県から東京都への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
いざ引越しをすることになったらどの引越し業者がいいのかわかりません。引越し業者といってもいろいろな引越し業社があります。例えばよく名前を聞くような、大手の引越し業社だったり特定の地域でとても評判のよい業者などもあります。まだ他にも、軽貨物運送業者などいろいろあります。たくさんの会社が引越し業社にはありますがどの引越し業社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合わせて選べばいいと思います。荷物もそれほど多くない一人暮らしの場合は、家具や家電がついているような賃貸マンションなどに住む人もいると思います。そのような物件に引っ越しをするには、家具の運搬などもないわけですから、宅配便でダンボールをいくつか送れば済んでしまうこともあるでしょう。その他、独身者の転勤などの場合でも、ほとんどの業者では、単身パックのようなサービスがありますので、そちらを利用すればわりと簡単に単身の引越しができるのではないかと思います。こんなふうに、引越し会社を選ぶには単身なのか家族なのかといったことや選ぶとよいのではないでしょうか。また引越し業者によって料金も違いますから、何社かの会社に見積もりを依頼してみて価格を比べてみるだけでなく、サービス内容についても違いを確認して、最も条件のよい引越し業者に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングがあるのを知っていますか?今、引越しの業者をどこにしようか考えている人には、とても役に立つものではないかと思います。ランキングで高く評価されているような引越し業者は、実際に頼んでみると、選んでよかったという業者が多いと思います。引越し業者のランキングを見ることができるのは、複数の引越し業者の一括見積ができるサービスのサイトなどでよく見ることができます。何を基準に評価するかもいろいろあって引越し料金見積が安かった業者や電話や営業マンの態度がよい業者の評価や引越しの作業をするスタッフの態度がよかったかとか、作業の質がどうであったかということの評価によって、ポイントが高い業者順にランク付けされています。近々、引越しをする予定のある人にとっては、どの引越し業者に頼んだらいいかわからないという人が多いのではないでしょうか。そういう方の場合、引越し業者のランキングをチェックしてみるとかなり参考にすることができて、役に立つものだと思います。また、口コミ、評価、感想なども掲載されている場合も多く、実際に、引越しを頼んで対応がどうだったかということが書かれているので、これから引越し業者を選ぶための情報源として、とても参考になる情報ということができます。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者やプランの選び方についてですが、家族や荷物の量などを考慮することで、都合の良い業者やサービスパックがあると思います。例として、家族で引越しをする場合ですが、家族が多いということは、荷物も多くなると思いますので、当然、引越しの作業量も増えることになります。子供が小さければ、引越しの間もほったらかしにはできないですし、一家そろっての引越しの場合は、それだけの作業量をこなす人数がいるかどいうかで、業者や依頼するサービスを選択する必要があります。子供がまだ小さかったりする場合ですとか、お年寄りがいる家の引越しの場合では、子供や、お年寄りの荷物の荷造りもしなければなりませんし、引越しの時は、引継ぎなど仕事もなにかと増えますので、引越しの準備を仕事の合間に行うわけですから思うように進まないのではないでしょうか。そのような場合には、らくらくパックとかおまかせパック言われるような荷物の梱包など準備から引越し業者がやってくれるようなサービスがある引越し業者を選ぶようにすれば引越し準備の負担が減って楽になると思います。それに対して、単身引越しの場合は、荷物が少ないですから家族で引越しをする時に比べれば、そうたいした荷物や作業の量もないのではないかと思います。単身引っ越しパックのようなものを得意としている業者に頼めば、てっとり早く、わりと安い料金で引越しができると思います。一家そろっての引越しと違って、単身引っ越しの場合はわりと手軽にできますので、その点も考えて引越し業者を選ぶようにすればいいのではないでしょうか。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のらくらくパックというサービスがありますが、引越しのらくらくパックは、それぞれの引越会社にあると思いますがプランの名前やサービス内容は少々違っているかもしれません。例えば、クロネコヤマトの引越の場合ですと引越しらくらくパックという商品名になっていますが、日本通運の場合は、ゆうゆうこんぽという商品名だったかと思います。松本引越しセンターはたしかおまかせコースと呼ばれていたと思います。引越会社の作業員が小さな荷物の梱包も荷物の運搬作業まで荷解きもすべて任せることができる文字通り、らくらくに引越しができるパックになっている商品がらくらくパックというものです。引越の作業を全て業者に任せることができるとはいうものの荷造りをする前の荷物の仕分けなどに関しては、自分がしておくべきことはあると思います。引越しのらくらくパックでは、荷解きをやってくれる引越会社の場合でも荷解きしてダンボールなどを回収してくれますが、そこから先の、荷物の整頓などは自分でします。それでも通常の引越作業に比較して、少々割高ではありますが、プロに任せることができるので自分でする作業は格段に減るでしょう。赤ちゃんがいる家族の引越などでは準備するのも大変だったりしますので、引越しのらくらくパックを利用すると利用価値はあるのではないでしょうか。

 

■単身引越し
単身での引越しには単身引っ越し向けのパッケージがあります。独身や学生など一人暮らしの人の引越しの場合は、家族の引越しとは、また違ったところに要望があります。自分ひとりで引越しをする場合は、それほど大きな家具もないでしょうし、荷物の量もそれほど多くない場合が多いと思います。単身で引越しする場合は、家族の引越しプランのようなダンボールや引越しの保険などといったサービス特典もあまり必要ないと思います。それよりも少しでも引越しにかかる費用を安くしてほしいと思っている人も多いのではないでしょうか。単身引っ越しの場合は、荷物の梱包なども簡単でいいことが多いですし、引越し先まで、引越し業者のトラックの助手席に乗って行けるというサービスを行っているプランが一般的です。単身の引越しには単身の人の、また、学生の引越しには学生向けになっているような引越しプランもありますので、そのプランで頼んだ方が、料金も安くなるのではないかと思いますし、引越し業者の人も、勝手がわかっているので、てっとり早くできると思います。単身の引越しプランはほとんどの引越し業者でやっていると思いますので、各社の特徴などもチェックしてみて、価格とサービス内容の両方から見て、最も自分にとって都合がいいサービス内容と料金のものを選ぶとよいです。しょせんは自分ひとり分の荷物の量ですし、わりと安い料金で引越しできるでしょう。

 

■自分で引越し
引越し業者に頼まないで引越しをしようとする人も多いのではないでしょうか。引越し屋さんを使わずに自分で引越しする場合の、いい点、悪い点などについても、一応考えておくのももよいかと思います。はじめに、自分で引越しをすることのいいところはまずは、引越し屋さんの料金が必要ありませんから、安く引越しができるということがあります。そして引越し業者を使わないほうが気楽に引越しできる部分もあります。引越し屋さんを頼めば確かに楽ですが、初対面の引越し業者の作業員に、なにをどこに運ぶかなど説明したり、自分の荷物を運んでもらわなければいけませんから、全部おまかせで気楽に引越しできるわけでもありません。引越し業者を使わずに自分ですれば、友だち同士などある程度気心の知れた仲間なので、楽しいというメリットもあります。引越し業者を頼まないで引越し作業をするのは、いいことだけでなくよくないところもあります。引越し業者を使わない場合のデメリットは、意外にも、引越し業者に頼んだ方が安かったということもよくあるようです。例えば友達に手伝ってもらって食事をごちそうするなり何かでお礼はしますから、レンタカーを借りたりして、実際にやってみると、引越し業者の料金よりお金を使ってしまったということもあるようです。それ以外にも、引越し業者を頼まないでする場合には、専門のスタッフのように、ちゃんと教育研修を受けたプロとは違いますから、引っ越し作業については素人ですから、家具や荷物を傷つけてしまったり、アクシデントもいろいろとあると思います。現実にそういうこともあるので、引越しを自分ですることはメリットもありますが実際にはそうでもなかったということもありますので、そんなことも考えて、どうするか決めるとよいのではないでしょうか。

 

 

岩手県から東京都への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
岩手県から東京都への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
岩手県から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
岩手県から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、岩手県から東京都への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

岩手県から東京都への引越し 参考データ

岩手県、東京都間の直線距離は約464km (県庁所在地間)

 

■東京都への電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
【電力】
東京電力東京カスタマーセンター(第一) 0120-995-001
江東区、墨田区、江戸川区、葛飾区、台東区、荒川区、足立区、渋谷区、
世田谷区、品川区、目黒区、大田区、港区(台場)

 

東京電力東京カスタマーセンター(第二) 0120-995-005 
千代田区、中央区、新宿区、豊島区、文京区、板橋区、北区、練馬区、
杉並区、中野区および島嶼地区、港区(台場を除く)

 

東京電力多摩カスタマーセンター 0120-995-661
東京都の23区以外および島嶼地区以外

 

【ガス】
東京ガス引越し専用ダイヤル:0570−002230(ナビダイヤル)

 

【水道】
東京都水道局
23区内:03-5326-1100 <お引っ越し、ご契約の変更>
多摩地区の下記26市町:0570-091-100<お引っ越し、ご契約の変更>